居酒屋で

昨日は、 さぁ 風呂にでも入って夕食の準備をしようかぁ~~~
っと思っていたら 旦那さんからお電話が

「昔の職場の子s君が彼女を連れて居酒屋に来たけん お前もこい! 急げよ!」

して、ガチャっと電話を切られ。

まるで居酒屋が 旦那さんのおうちのよう。。。 まぁいいけど。

そのままひょろ~っと出かけようかと考えたけど ふっと思えば
s君の彼女って確か 美容関係の仕事してたよね。。。。
いかんいかん 急げと言われたけども 
ばっちりメイクと ばっちりヘアーで出かけました。

案の定。初めてお会いした彼女は まぁ オシャレさんで 可愛かった♪
危ないところでした。

聞けば ずっと友達関係だったのだけど 恋人関係になったのだか

へぇ~ そんなことがあるのねぇ なんて思いながらも そのs君の本当に嬉しそうな顔。
見ていてこちらまで嬉しくなりました。
ゆっくり話しを聞こうと思っていたのですが・・・・・
私の相方 どうも 様子がおかしい。


・・・・・ あんた! 何時から飲んでた!!! 


ったく。。。 いったい その酔いっぷりは なんだ!!!
やぁ やぁ 言っている旦那さんを 冷たくあしらっていると

s君と彼女から 二人は コンビみたい。 ボケ(旦那)とつっこみ(私)みたいな感じで
二人がそろうと 50と50の力が200になりますね~~~
ただ デュランタさんも天然ボケですよね? 
デュランタさんのは 知的な天然ボケですけど。

と言われました。 ふむふむ。 で、 どういうこと?
よくわかりませんが 褒められたということにしときましょう。

しかし どうやら 二人は結婚を前提におつきあいしているのだとか
聞けば s君の家に一緒に住んでいて お母さんとも同居生活だとか。。。

ほぉ~~  結婚する前から お母さんと同居とは~~。。
いろいろ聞いていく中で s君の本音がでてきて 結婚を考えているのだけど
彼女の仕事が夜の11時までで 自分とは時間帯が違うこと。
相談したいときに いないし、 彼女は 店を任されるほどの存在のようで
結婚を考えたときに どうなんだろうって悩んでいるって言ってました。

それを聞いていた彼女はビックリしたようで そんなこと考えていたなんてわからなかったっと。。。

ふむふむ。 言わなければ伝わらないこともあるからね。。。
っと。 いつの間にか私は相談おばちゃんのような状態。

そんな中 私の相方は  居酒屋の大将に

「まいう~~の反対は うまいぃ~~~ うまいぃ~~の反対は まずいぃ~~~♪

                                 まずいは~~ ここぉ~~~~ ♪」

と叫び・・・・ 周りのお客さんのためにも 
すかさず 私が 「ここは おいしいよね。」っと言うと
素直に 「うん」って答える旦那さん・・・・・・・
あんたって人はまったく。。  どこにいきたいんだ!!!!

でもそんな中 旦那さんさんが まともに発言しました。

俺は 嫁さんには家にいて欲しい。いてくれ!って思う。 俺が稼いできてやる!って感じ。
 でも 嫁さんの夢があるのなら 仕事に関しては応援していきたいって思ってる
。」

と。。。。 酔っ払っているわりには 話の流れについてきてるぞ!! 旦那さんよ~~~


夢か・・・・。
 確か 旦那さんに初めて会ったとき 私は 仕事を辞めて 看護婦になるために
看護学校を受けようっとしているときだったよね。
看護学校受かって 学校の試験に取り組んだり 実習にあせくせしたり 国家試験に合格したり
全部見ていて応援してくれていたよね。

今の私があるのも彼が応援してくれていたから。

s君の微妙な気持ち。 今の私の思いと重なってしまいました。

私の思いと 家庭との両立。
旦那さんとの時間。金銭面。生きがいや 私らしさ。
なにをもって 大切と考えるのか。
う~~~ん 難しい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月21日 09:26
おはようございます。相変わらずの夫婦漫才楽しませてもらいました♪
でも難しいですね。仕事と家庭って。基本的に男の人は仕事しない訳にはいかないけど、女の人はいろいろ選べますもんね。状況に応じて。仕事は勤務条件によると思います。あまりに家庭のバランスがとれないとうまくはいかないだろうし。1つだけ心強いのは旦那さんが応援してくれることですね。
2006年01月21日 23:46
デュランタさんの旦那さまは、ほんとに色々考えてくれているのですね~うちのは私の色んな状況も構わず、旦那の状況だけで「何時まで仕事してるんや」と日々専業主婦になる事を強要してくる今日この頃・・・・

でも~私自身家事は苦手。家庭にいるよりは何でもいいから外で何かしていたい。で・家の事がおろそかになり過ぎ・・・旦那のストレスが溜まっていくという悪循環。両立・・・難しいけど旦那さんの応援があれば大丈夫なような~気がしますね。
2006年01月24日 00:09
あっちょんさんこんばんは。
そうですね。。仕事と家庭。自分だけでは決められない問題で。。
いまだに結論がでていない状況です。
勤務条件。。家庭のバランス ホント悩むところですよね。
そこなんですよね。 バランス。
私は要領が悪いので、一つに取り組むと一つがおろそかになってしまって
要領よくできるようになればいいんですけど。。
2006年01月24日 00:23
ポンポンさんこんばんは。
いえいえ うちの旦那さんも本当は専業主婦でいて欲しいと思うんです。
それは 酔ったときなどに 「正直、あまり仕事はして欲しくない」っと言ってましたから。。 
私の思いは 彼に我慢をさせてしまうのかもしれないという思いがあるため
踏み切れないでいます。 
でも やはり現実問題 このご時勢 少しでもお金を貯めていかなくてはいけないし。。 ちなみに私も家事は苦手です(笑)

この記事へのトラックバック