電話

父とはあれから 毎日電話で話しをしています。

内容はたわいもないこと。

焚き火をした話?とか

朝ドラを見ていて 今度 湯布院に行ってみたいと思う。 とか・・・・


とにかく 一日 何度電話してるだろう。

Nさんからの電話 父からの電話

ときにNさんからお願いされて 父に電話したり。。

父は 私と電話していると どうも 冷静になるようで。


なので 家で怒り出したとき 変な行動をしたとき

外に出かけて帰ってこないとき Nさんから連絡があり

私が父に電話をして その場をおさめるようにしています。

父は私には心配をかけないようにという その思いは強いようで

最近私が 家に電話をかけてくるので 夜は家にいるようにしているようです。


Nさんも 父も つらい思いをしているのだから

電話くらい。。私にできることならば。。っと思う 反面

毎日 何度もだと ぐったりしてきますが

最近では  たかが一本の電話でも 気持ちを伝え合うことは大切だなって思って

進んでするようにはしています。

父も 今日の電話では、祖母のお墓参りに行こうっと思ってると話していたので

苦しみながら きっと 前に進みたくて 自分なりにもきっと がんばろうっとしていると

思うので とにかく 今は 

父とNさんの支えになれたらなって思っています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月24日 12:20
こんにちはデュランタさん。前回のコメントからずっと気になっていたのでまた来ちゃいました。毎日お父様とお話されてて大変というか心配が耐えませんね。でもデュランタさんの言うとおり気持ちを伝えあうというのは大事な事ですよね。同じうちの中にいても気持ちを分かり合うことを忘れてしまう事もあるのですから。私はそれが自分の離婚の原因だったと思いました。
優しい旦那様もいらっしゃるのだしお父様の傍にもNさんがいらっしゃる。
暖かい気持ちをもった方々と少しづつ前へ進めることを心から祈ってます。
疲れすぎないよう頑張ってみてくださいね(^-^)
2006年03月24日 22:15
本日2度目のお邪魔です。何かで読んでみましたけど、躁は鬱とは違いほっていてもそんなに長くない期間で、発病が治まるそうですょ。今お父様は回復に向かっておられるんだと~思います。お電話一本・・・いや日に何本も大変でしょうが、回復への後押しになってると思います。
もう少しの我慢ですね。遠い神戸から、山陰のお父様へ「元に戻って~」と念を送ります!
2006年03月25日 00:21
まみさんこんばんは。
いつもいつも心配してくださってありがとうございます。
気持ちを伝え合うことって なかなかどうして・・・ うまくいくときと、からみあって 変な方向に行ってしまうことと。。 難しいですね。
少しずつと考えてはいるのですが、、、 私もまだまだ未熟だな。。っと反省する日々です。
2006年03月25日 00:23
ポンポンさんこんばんは。
そうなんですね。躁病は、ある程度の期間で治まるんですよね。。
なので前回のときは 父は発病が治まったあと、我に返ったようで・・・かなりの借金に自分でも 焦ったようです。。。 「あのときの自分は狂ってた」
そう父は言っていたのですけどね。
もう少しの我慢と思っていたのですが。。 キレてしまいました(汗

この記事へのトラックバック