キレてしまいました。

昨日。いつものように父から電話がありました。

あいかわらずごぎげんな父。

明日から、同窓会のような集まりがあるとかで旅行に行くらしく

帰ってきたら 遊びにこい!と言っていました。

なんでも、家のお風呂を改装したらしく

「電気一つで 動くのにした ジェットの~~~」

と嬉しそうに話す父。


・・・・・。 やらかしてる。 前のときと同じ行動。

家のあちらこちらにお金をかける。


「お父さん もうちょとお金を稼いだら セルシオを買おうと思ってる」


・・・・・。そういえば、前も 新車買ってたよね。。。

病気が治まったと 同時に 売りに出してたけど・・・・


黙っていようと思ったけど、あまりにも 後先考えずにお金を使うことについて

つい言ってしまった。

私 「お父さん。まだ借金も残ってるんだから 今は他にお金を使うときじゃないんじゃない?」

父 「借金と 買い物は別だ 借金は借金で返していきよるけ 大丈夫」

私 「本当にそうなの?」

父 「 デュランタ(私の名前)、 お金を貸してください」

・・・・・・。背筋がぞっとした。 冗談でも言って欲しくない一言だった。

私 「いやです。」

父 「わしも いやです。 お前がこれから苦しいことがあっても 絶対に助けません」

私 「私は金銭感覚は大丈夫だから 苦しむことはないから大丈夫」

父 「いや お前は 俺の子どもだから わからんぞ」

・・・・・・。もう。 イラとした 俺の子ども? すごい嫌悪感だった。
なんだかわからないけど、 ものすごく イヤだった。

私 「私は、母さんの子どもだから」

父 「あ~そうですか それならいい もう電話切る!!!」

と父は怒って電話を切ってしまいました・・・・・


電話を切ったあと だいたいなんなの???
確かに私は父と母から生まれてきたし 父がいなかったらこの世にはいなかったわけだし
それは それで感謝してるけど

でも 私は 4歳からずっと母に育てられ、父とは全く会ったこともなければ

父が離婚して離れた私にしたことなんて 一つもなくて 

助ける? ふざけんな! あんたに助けてもらったことなんぞ 一度もない!!!

ずっと母が働いて 私を育ててくれて そんな母を見てきて

傷ついた母を見てきて 私は絶対に父のように 

お金にルーズだったり 女にだらしなかったり 

そんな人間には絶対になりたくないって 父は反面教師だった。

そういう点では 本当に人生のいい勉強になったと思うし。

大人になって 父とは冷静に話すこともできたけど

だけど 今でも 父に父親ずらされるのが ものすごく嫌悪感。

ほっとけないし。 父親には違いないんだけど


だけど 今 こんなふうに父に振り回されていることを母が知ったら

母はどう思うだろう。 あの日の自分をおもいだすかもしれない。

それに 今の私のこの行為は 母を裏切っているのかもしれないって思えてきた。

ほっとこうか。 もう忘れてしまいたい。


気づけば 父が発症したとわかったときから ずっとおなかを壊している。

Nさんのことを考えると 今 私が手を引くべきではないと思うけど

もう。勘弁して欲しいって思うのが 正直な気持ちです。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック